坂本接骨院・鍼灸院”></div>
<div id=

年始より申し訳ありません

2015年01月7日

こんにちは。寒中見舞い申し上げます。院長の坂本です。

当院は、今月5日より施術初めでしたが恥ずかしながら院長の私がインフルエンザにかかってしまいました。患者様、スタッフ、家族に迷惑をかけながら只今療養中です。一年の始まりの大事なときに院長が不在という情けない失態を犯してしまいました。自分の記憶では45年間インフルエンザにかかった記憶がなくまったくノーマークでした。病院の先生のお話では今年の特徴で今までかかっていなかった人が多くかかっているそうです。すべての病気や怪我も最大の治療は予防です。腰の痛み、首の痛み、膝の痛みも同じで骨格の歪みからくる痛みが多いです。歪み?何それ?とお思う方たくさんいらっしゃると思いますが人は重力に逆らって2本足で立っているだけで体に負担をかけています。筋力が弱い人、体重の多い人、高齢の人は特にリスクが高いです。このリスクを減らす事が予防になるんですが、年齢は逆らえません(^^;;後はやはり筋力UP運動です。運動も本当は体に悪い競技が多いです(*_*)え~と思われる方それはどういう事かというと、ほとんどの競技が利き手を利き脚を多く使うことのアンバランスを繰り返しているからです。今一流スポーツ選手は、利き手、利き脚ではない反対側も同じように使えるようにトレーニングしているそうです。オススメは左右対称に使う筋力トレーニング(トレーニングジムのマシーンはほぼ左右対称)、かウォーキング(理想は1日6000歩)両方出来れば最高ですが最初はどちらか一方から始めてみてください。両方無理という方は当院の楽トレ(http://sakamoto-sekkotsu5000.com/)がオススメです。それでも痛みがある方は背骨矯正、骨盤矯正(http://sakamoto-sekkotsu5000.com/kotsuban/)がオススメです。インフルエンザは手洗いうがいの徹底を心がけてください。私が言っても説得力がありませんが(笑)

症状も落ち着き明日から現場に立てそうです。出だしに躓きましたが、皆様に迷惑をかけたぶん取り戻すために、地域の皆様の健康のために「すべては患者様の為に」を合い言葉に今年のスタートです。明日からよろしくお願い致しますm(__)m